観光地

イルカはいるかな!?モグモグタイム 桜島フェリー乗船

これから桜島フェリーに乗り湯之平展望所を目指す。


桜島を左手に眺めながら国道10号線を通り桜島フェリー乗り場へ

計画では車を降りフェリーターミナルから乗船する予定であったが、
この日は時間がなく出航の2分前車に乗ったまま乗船しました。
移動時間は約15分で対岸の桜島へ到着。
乗船したバリアフリー対応の船はエレベータが付いています。

しばらくすると後ろに車は止まっておらずスペースがあるんです。
船員さんの判断で空けていただいたのです。
お言葉に甘えて、降車しエレベーターで客室へ行くことが出来ました。

桜島フェリーの船員さんホントありがとうございました!

そして忘れていけない物が…やぶ金さん
うどん、蕎麦をいただけます。
乗船時間が約15分なので、猫舌だけどどうしても食べたい方はお早目にどうぞ。


お客さまと付添い二人組は、一杯の温かい蕎麦を分け合いモグモグ。
「早く食べないと、降りれないですよ~」

桜島フェリーには、3隻のバリアフリー船が運航しております。
各バリアフリー船の配船スケジュールはこちらに掲載しております。

イルカはいるかな!? ← 何か車の中で誰かがつぶやいたような
錦江湾には野生のイルカが生息しており、桜島フェリーのデッキからもイルカの群れを見かけることがあります。
こちらに月毎に目撃情報がまとめられています。

関連記事