観光地

寒くても氷白熊 車いすのまま空中散歩

次にやって来たのは、鹿児島中央駅にある観覧車「アミュラン」

観覧車からは、鹿児島のシンボルである桜島が正面に望め、鹿児島市街地を一望できます。
一周約15分、ゆっくり~空中散歩を体感ください。

身障者対応ゴンドラも2個設置してあり車いすのまま搭乗できるように入り口が広く、扉も両開き。
他のゴンドラの奥行きが110cmなのに対して、130cmと広く、付き添いの方も一緒に乗れるので安心です。付添いは2名まで可能です。少し内部が狭くなりますが…


さて観覧車に乗る前にお腹を満たしましょうと云うことで…
むじゃきの「氷白熊」この日は寒くて朝出発する時は氷点下2℃であったが、食してお腹と心は暖かくなった?

乗降時は、係の方がゴンドラを一時停止しスロープを準備してくれます。
ゴンドラが一時停止するので、既に乗っている方々はちょっとビックリ、「なぜ止まる!」と思われるかもしれませんね。

この観覧車には床も天井もベンチシートまで透明な「シースルーゴンドラ」を2機あり。
高い所が大丈夫な方は、高さ約91mのスリルをご堪能ください。


最高点からの眺めは、桜島に錦江湾と最高!

関連記事